タイムカプセル

久しぶりの同窓会で、俺は言った。
「卒業前に埋めたタイムカプセルを、そろそろ掘り出さないか」
それは俺たちが卒業する際、各人思い思いの品を選び、それらを
箱の中にしまって、埋めたものである。
中にはそのことを忘れていたものもあったが、殆どの人が賛成し、
皆でそれを埋めた場所に向かった。
しかし、その場所に着くと、大変なことになっていた。丁度埋めた場所の真上に、
大木が生えていたのだ。その木は非常に大きく、その横から掘ってもおそらくカプセルまでは
届かないであろう。
皆はがっかりしていたが、俺は少し喜んでいた。
俺が中に入れた植物の苗が、こんなに育ってくれたのだから。


BACK TOP NEXT
inserted by FC2 system