一日一回

その老人は、かなりの長命だった。
彼は一日に一度は大笑いをすることに決めていて、笑うことによってストレスを発散したり、
体の血行を良くしたり、また脳を刺激し、健康を維持してきたのだ。
しかし、老人は突然体調を崩し、病院へ行った。
検査の後、医者は言った。
「残念ですが、そう長い命ではありませんね」
「そんな…私の体のどこが悪いというのです」
「あなたは喉頭癌です。大声を何度も出したりすると出来やすいのですが…」



BACK TOP NEXT
inserted by FC2 system