SASUKE第17回 2006・秋

SASUKE第17回 結果



基本データ


本戦収録日…2006年9月某日
放送日時…2006年10月11日(水) 18時55分〜21時48分

ナレーター:小林 清志


泥を喰らい、砂を噛み、立ち上がり続ける男の意地!
あの頂は、夢の墓標か、それとも己の生きた証か!?
七転八倒、苦悶の道に、抗い昂る100の魂!その手に点を掴むまで、迷うな!止まるな!恐れるな!!!



1st STAGE


1.六段跳び
2.丸太坂
3.三段ローリング丸太
4.クロスブリッジ
5.サークルスライダー
6.ジャンプハング
7.そり立つ壁
8.ターザンジャンプ
9.ロープクライム


制限時間:85秒
コース全長:101.2m

実況:初田啓介(1〜39?、81〜100)、小笠原亘(40?〜80)

リポーター:水野 真裕美、広澤 草



ゼッケンプロフィール・選手名結果放送形式備考
2ダイビングインストラクター
片野 猛(33)
173cm 70kg
5.サークルスライダー
片手の指先しか届かず
3チェーンソーアーティスト
松田 玲(48)
171cm 62kg
2.丸太坂
スタート前につまづき中盤で落下
4東京証券取引所勤務
河瀬 佳史(28)
172cm 61kg
5.サークルスライダー
着地失敗により滑降停止、跳んだが届かず落下
6カレーハウス CoCo壱番屋
村瀬 誠(36)
173cm 66kg
7.そり立つ壁
初めてのサークルスライダー攻略
壁に3回トライ後タイムアップ
10お笑い芸人
猫ひろし(29)
145cm 45kg
3.三段ローリング丸太
3週目
11鳶代表決定戦第2位
堤 謙太郎(28)
182cm 68kg
5.サークルスライダー
届かず
六段跳びの3段目を使わずに通過
(12)杜氏
日下 信次(40)
5.サークルスライダーダイジェスト1届かず
(14)西友・高井戸東店勤務
真砂 睦生(43)
5.サークルスライダー届かず
(初田)花火師見習い
伊藤 大輔(25)
5.サークルスライダー届かず
17出場権獲得バスツアー第1位
福島 勇輝(19)
180cm 73kg
4.クロスブリッジ
3枚目で停止、左に落下
18アテネ五輪 競輪銀メダリスト
井上 昌己(27)
179cm 80kg
6.ジャンプハング
着水
21プロレスラー
棚橋 弘至(29)
181.5cm 102kg
3.三段ローリング丸太
4週目
22プロレス界の風雲児
鈴木 みのる
178cm 102kg
3.三段ローリング丸太1,2エリア
カット
1段目で回転停止→最終段をスライド中落下
ちなみに実年齢は当時38歳。
29魅惑の立体造形家
青木 保夫(49)
155cm 38kg
1.六段跳び
2→3段目で踏み外した
(初田)タレント 東大法学部卒
楠城 華子(26)
1.六段跳びダイジェスト25段目で滑落
(初田)お笑い芸人「塩コショー」
ベルナール・アッカ(34)
1.六段跳び対岸から滑落
(小笠原)タレント
長谷川 桃(19)
1.六段跳び4→5段目
32ペット界の重鎮
林田 昭(57)
163.5cm 61kg
5.サークルスライダー第4エリア
カット
届かず
40俳優 兼 ナレーター
石丸 謙二郎(52)
173cm 67kg
9.ロープクライム
頂上目前でタイムアップ
そり立つ壁で1ミス
35俳優
野村 将希(53)
181cm 81kg
4.クロスブリッジ第1,2エリアカット
第3エリア途中カット
中腹でタイムアップ
ローリング丸太で序盤から回転が停止し時間を取られた
(小笠原)ホスト
剣裂 純也(24)
2.丸太坂ダイジェスト3序盤で転落
(小笠原)俳優(祖先が忍者)
明樂 哲典(37)
7.そり立つ壁タイムアップ
51(ジャグリング高校生)
函館商業高校1年

本間 晃汰(16)
170cm 58.5kg
クリア(残りタイム 4秒97)
第2期最年少クリア
(52)アテネ五輪 競輪銀メダリスト
伏見 俊昭(30)
6.ジャンプハングダイジェスト4届いたが体を支えきれず
(小笠原)リサイクル会社勤務
原田 和利(50)
5.サークルスライダー片手しか届かず(頭から落下)
(57?)モデル
大塩 直一郎(24)
1.六段跳び対岸から滑落
61最終予選第8位
山口 武志(33)
大型トラックドライバー
3.三段ローリング丸太
5週目
62最終予選第7位
伊藤 寛真(23)
スタントマン
9.ロープクライム
2/3地点でタイムアップ
そり立つ壁で2ミス
63最終予選第6位
山口 文徳(26)
建設会社勤務
7.そり立つ壁ダイジェスト
第5,7エリアのみ放映

タイムアップ
64最終予選第5位
川原 拓也(19)
駒澤大学 体操競技部
7.そり立つ壁ダイジェスト
第6,7エリアのみ放映

タイムアップ
65最終予選第4位
中平 頼昌(29)
砂糖製造会社勤務
6.ジャンプハングダイジェスト着水
66最終予選第3位
富岡 穂(22)
トレーニングジムインストラクター
6.ジャンプハング
着水
67最終予選第2位
安達 雄太(26)
養護学校教諭
クリア(残りタイム 2秒31)

68最終予選第1位
鷲見 裕二(29)
元モトクロス国際A級ライダー
7.そり立つ壁
6回挑戦した所でタイムアップ
71元毛ガニ漁師
秋山 和彦(33)
161cm 56kg
5.サークルスライダー
届かず
81千葉県印旛村役場勤務
白鳥 文平(39)
176cm 64kg
クリア(残りタイム 11秒53)

82鳶代表決定戦第1位
米田 悠祐(23)
170cm 62kg
7.そり立つ壁途中カット
3〜4回挑戦?
86十種競技 アテネ五輪アメリカ代表
ポール・アンソニー・テレック(26)
190cm 91kg
クリア(残りタイム 4秒47)

87トランポリンプレイヤー
長崎 峻侑(19)
173cm 69kg
クリア(残りタイム 17秒67)

(89?)プロインラインスケーター
安床 武士(20)
7.そり立つ壁ダイジェストタイムアップ
(初田)プロスノーボーダー
平岡 暁史(32)
3.三段ローリング丸太2段目で回転停止、落下
91岐阜県揖斐郡消防士
竹田 敏浩(31)
171cm 64kg
クリア(残りタイム 13秒37)

92プロ ロッククライマー
リー・エンチ(32)
台湾予選会1位
クリア(残りタイム 13秒37)

95岐阜県郡上市消防士
山田 康司(32)
172cm 63kg
クリア(残りタイム 16秒05)第1〜4,6,8エリア
カット

96プロトランポリンプレイヤー
中田 大輔(32)
165cm 62kg
クリア(残りタイム 5秒58)第1~5,7,8エリア
カット

98ガソリンスタンドエリアマネージャー
唯一の皆勤賞

山本 進悟(32)
171cm 65kg
クリア(残りタイム 12秒08)第4~6エリアカット

99「第28金比羅丸」船長
長野 誠(34)
162cm 61kg
クリア(残りタイム 12秒48)
ゴール地点に着いてから一度胸をなで下ろしボタンを押している。
正味のクリアタイムは15秒程度?
100鉄工所アルバイト
山田 勝己(40)
175cm 72kg
7.そり立つ壁
3回失敗
4回目で掴んだが、登る途中にタイムアップ

全カット・本放送以外での放送選手へ


2nd STAGE



1.チェーンリアクション
2.ブリッククライム
3.スパイダーウォーク(改)
4.バランスタンク
5.メタルスピン
6.ウォールリフティング
制限時間:65秒
実況:小笠原亘
レポーター:水野 真裕美,広澤 草


ゼッケンプロフィール・選手名結果放送形式その他備考
51ジャグリング高校生
本間 晃汰(16)
1st最年少クリア
3.スパイダーウォーク改
下りでバランスを崩し転落
67最終予選第2位
安達 雄太(26)
養護学校教諭
クリア(残りタイム 6秒74)

81千葉県印旛村役場勤務
白鳥 文平(39)
176cm 64kg
クリア(残りタイム 9秒55)

86十種競技 アテネ五輪アメリカ代表
ポール・アンソニー・テレック(26)
190cm 91kg
クリア(残りタイム 2秒72)

87トランポリンプレイヤー
長崎 峻侑(19)
173cm 69kg
クリア(残りタイム 10秒89)第2~4エリア
カット

91岐阜県揖斐郡消防士
竹田 敏浩(31)
171cm 64kg
クリア(残りタイム 13秒84)途中カット
1,5,6エリアのみ放映

92プロ ロッククライマー
リー・エンチ(32)
台湾予選会1位
5.メタルスピン
掴んだが衝撃に耐えられず
95岐阜県郡上市消防士
山田 康司(32)
172cm 63kg
5.メタルスピン第2〜3エリア
カット
踏切に失敗、片手しか届かず
96プロトランポリンプレイヤー
中田 大輔(32)
165cm 62kg
クリア(残りタイム 3秒3)

98ガソリンスタンドエリアマネージャー
唯一の皆勤賞

山本 進悟(32)
171cm 65kg
クリア(残りタイム 12秒05)途中カット
1,4,5,6エリアのみ放映

99「第28金比羅丸」船長
長野 誠(34)
162cm 61kg
クリア(残りタイム 9秒90)



3rd STAGE


1.アームリング
2.ボディプロップ
3.カーテンクリング
4.クリフハンガー(改)
5.ジャンピングバー
6.クライミングバー
7.デビルブランコ
8.パイプスライダー


実況:初田 啓介
レポーター:水野 真裕美


ゼッケンプロフィール・選手名結果放送形式その他備考
67最終予選第2位
安達 雄太(26)
養護学校教諭
2.ボディプロップ
手元の第1空白直後
81千葉県印旛村役場勤務
白鳥 文平(39)
176cm 64kg
2.ボディプロップ
手元の第1空白直後
86十種競技 アテネ五輪アメリカ代表
ポール・アンソニー・テレック(26)
190cm 91kg
4.クリフハンガー改
第1ハンガー中盤(足をスタート地点から離した直後)
87トランポリンプレイヤー
長崎 峻侑(19)
173cm 69kg
クリア

91岐阜県揖斐郡消防士
竹田 敏浩(31)
171cm 64kg
8.パイプスライダー
届かず
96プロトランポリンプレイヤー
中田 大輔(32)
165cm 62kg
1.アームリング
握力消耗に伴い、左手中盤の突起を越せずリタイア
98ガソリンスタンドエリアマネージャー
唯一の皆勤賞

山本 進悟(32)
171cm 65kg
2.ボディプロップ
手元の第1空白通過時
99「第28金比羅丸」船長
長野 誠(34)
162cm 61kg
クリア



FINAL STAGE


1.スパイダークライム
2.綱登り

実況:初田 啓介
頂上リポーター:広澤 草

地上高…22.5m

ゼッケンプロフィール・選手名結果放送形式その他備考
87トランポリンプレイヤー
長崎 峻侑(19)
173cm 69kg
2.綱登り
18mほどの地点でタイムアップ
99「第28金比羅丸」船長
長野 誠(34)
162cm 61kg
クリア(残りタイム 2秒56)
史上2人目の完全制覇 達成!!



頂点に最も迫った男たちの無念


開催日時選手名・結果
2000年 春山本 進悟(3rd・パイプスライダー)
2000年 秋山田 勝己(3rd・パイプスライダー)
2001年 春山本 進悟(Final・スパイダークライム)
2001年 秋山本 進悟(Final・スパイダークライム)
山本 進悟(Final・綱登り)
2002年 春長野 誠(3rd・パイプスライダー)
2002年 秋山田 勝己(3rd・パイプスライダー)
2003年 春長野 誠(Final・綱登り)
2003年 秋朝岡 弘行(Final・綱登り)
白鳥 文平(Final・綱登り)
長野誠(Final・綱登り 0.11秒及ばず)
2004年 春長野 誠(Final・綱登り)
2005年 謹賀新年小林 信治(3rd・デビルブランコ)
2005年 真夏竹田 敏浩(3rd・デビルブランコ)
2005年 冬白鳥 文平(3rd・パイプスライダー)

本放送以外での放送・全カット選手一覧


1st STAGE


-準備中-

ゼッケンプロフィール・選手名結果放送形式備考
70ホタテ漁師?
秋山 公宏
1stステージ リタイア(落水)全カット



戻る

スポンサーサイト
inserted by FC2 system